生体認証セキュリティ・キー「Yubikey」がGoogleトレンドで最高値を更新し続ける ~市場データから読み取るセキュリティ・キーのトレンド~

生体認証セキュリティ・キー「Yubikey」がGoogleトレンドで最高値を更新し続けています。もちろん毎月の指標は変動していて、月によって増減しています。しかし年単位での指標を見てみると、以下のグラフのように右肩上がりで伸び続けています。

特にこの10年はコロナ禍で影響を受けた2020年を除き、かなりの急上昇になっています。認証方法については過去にも様々なソリューションが出てきており、変遷してきています。

その時代時代で求められるものは簡単に紹介すれば以下だと思っています。

・認証を受ける個人が正確に特定できること

・認証を受ける方法がシンプルであること

・認証方式自体がセキュアであること

・認証機構の適応範囲が広いこと

・安価であること

特に認証を受ける方式がシンプルであれば、なりすましされやすかったり、認証機構自体がセキュアでなかったりで、セキュリティを高めれば、認証が大変になるトレードオフが長い間続いていました。認証が大変だと、利用者が独自の非公認の方法で業務を実行してしまったりするケースもあり、企業のセキュリティレベルが低下してしまうことも多かったと思います。

セキュリティ・キーの話ではなくなってしまいますが、企業内ネットワークにログインしてお客様とやり取りするのが面倒なので、個人LINEで仕事のやり取りをする人が増えた時代もありますよね。パスワードを複雑にして、そのパスワードの紙やファイルをどこかに記憶させたりした人もいたと思います。結果的に認証を複雑にすると、内部の社員によって情報漏洩の元を作ってしまったりすることも多かったように思えます。

ここ最近、生体認証セキュリティ・キー「Yubikey」の注目度が高まっている理由は、手軽さと、個人特定の仕組みが正確だからという理由が第一に上がると思います。

生体認証セキュリティ・キー「Yubikey」が選ばれる理由について詳細はYubikeyのページに記載がありますが、ここでは簡単に紹介します。

・ドライバーのインストールが不要で簡単セットアップ

・YubiKeyをPCにUSB接続、スマートフォンにかざすだけで認証完了

・ハードウェア認証ですが電池切れによる買い替えが不要

・防水性・耐衝撃性に優れたハードウェア

・様々なインターフェースに対応したラインナップ

・安価である

簡単にすぐ使えて、堅牢で安価ということです。さらに最近では、お客様の方でYubikeyを少量購入いただき、テスト運用を始めているところも増えてきているようです。

実はYubikeyはAmazon等の通販サイトで簡単に購入ができ、試しに使ってみることもできます。日々の業務で使用するセキュリティ・キーはまず試しに使ってみることがとても有効だと思うのです。特定の部門で1週間使ってみて、良ければ全社展開というのは採用企業からしてもリスクが少なく、利用者の生の声も本格導入の前に拾えるので、より堅実な導入ができると思います。

興味がある方は、以下の「Yubikey」のページをご覧の上、SCSKまで効率的な導入方法なども含めてお問い合わせいただけるとよいと思います。

生体認証セキュリティ・キー「Yubikey」のページへ
https://securitykey-scsk.jp/yubikey/

それでは今日はこの辺で。

お問い合わせ

ご質問、ご相談、お見積もりなど お気軽にお問い合わせください。

 プラットフォームソリューション事業部門
 ITプロダクト&サービス事業本部
 セキュリティプロダクト部

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!